Renault Kangoo(ルノー カングー) in Paris 2017〜 海外街歩きスナップ

前回に引き続き、初冬 Noël(ノエル)シーズンのパリでスナップ。

パリでは乗用、商用問わず、死ぬほどルノー・カングーが見られます。
まずはルーブル周辺の大通りで定番のLa Poste(フランス郵政公社)仕様のカングーから。


こちら、元La Poste仕様でした。
しっかり郵便配達時代のステッカーは剥がされてます。
やっぱりパリでもこのカラーが一番似合うなぁー。

お次は乗用をまとめて、、

と思ったら、、どれもリアウインドウがクローズドなタイプの
商用 カングー・エクスプレスですね。
こちらはルノー・ジャポンでは正規販売されていません。
(結構、需要あると思いますけどね・・)

続いて旧型のコカングーですが、恐らくレア車の4WD。
実車初めて見ましたが、確かに車高が高い!
こんな路地裏で遭遇出来て、ちょっと得した気分。


ヘビーデューティーキャリア付きでキマってます!

 

お次はカングーと思いきや・・

カングーとよく似た、Citroen Berlingo(シトロエン・ベルランゴ)です。
こちらもルノーと同じく、日本の正規ラインナップからは外れています。
このベルランゴも良く見かけます。

こんなEV設定のEベルランゴもありました。
現在、パリでは大気汚染を懸念し、1997年以前に登録された車に対して
交通規制(パリ市内で走行禁止等)が施行されてます。

なんと、2020年までに規制対象が2010年以前に登録の車両まで拡大されるそうです。
今後、この様な動きは世界で活発化していくでしょう。
健康被害に対しての施策なので、大切だとは思いますが
旧車好きとしてはこの様な取り締まりは寂しいですね・・。

 

さて、同じくシトロエンのベルランゴより少し小さな、NEMO(ネモ)
ずんぐりしててカワイイ。

まだまだありますが、投稿まで1年を要したので
今回はここまで。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう


by 販売店:フォード東四国 ルノー高松
【画像提供:カーセンサー 】

by 販売店:フォード東四国 ルノー高松
【画像提供:カーセンサー 】

ルノーカングーの中古車情報

→リアルタイム中古車情報!車選び.comから探してみる!


詳細はコチラから
本体価格:2,530,000
グレード:ゼン EDC
走行距離:50km
登録年:2019
販売店:フォード東四国 ルノー高松

詳細はコチラから
本体価格:2,170,000
グレード:ゼン
走行距離:100km
登録年:2019
販売店:ルノー枚方

詳細はコチラから
本体価格:2,440,000
グレード:ゼン EDC
走行距離:300km
登録年:2019
販売店:千葉商会 ルノー弘前

詳細はコチラから
本体価格:2,598,000
グレード:ゼン EDC
走行距離:332km
登録年:2019
販売店:LIBERALA リベラーラ山形

詳細はコチラから
本体価格:2,409,000
グレード:ゼン EDC
走行距離:700km
登録年:2019
販売店:シュトラーゼグループ ルノー福山

詳細はコチラから
本体価格:2,290,000
グレード:ゼン
走行距離:900km
登録年:2019
販売店:千葉商会 ルノー弘前

詳細はコチラから
本体価格:2,330,000
グレード:ゼン
走行距離:0.3万km
登録年:2019
販売店:オートパーク インター店

詳細はコチラから
本体価格:2,997,000
グレード:ゼン
走行距離:0.7万km
登録年:2019
販売店:ガリバー 島原店

詳細はコチラから
本体価格:2,650,000
グレード:ゼン EDC
走行距離:0.2万km
登録年:2018
販売店:ルノー枚方

詳細はコチラから
本体価格:2,790,000
グレード:ゼン EDC
走行距離:0.7万km
登録年:2018
販売店:イタフラ専門店CARMATE

Powered by カーセンサー Webサービス

あなたのカングーお売りいただけませんか?
ボロボロの車や古い車の買取価格ならどこにも負けません!
廃車買取専門業者【買取りスマイル】