カテゴリー別アーカイブ: クロカン・SUV

Honda Element(ホンダ|エレメント)in USA, Seattle / Portland 〜 海外街歩きスナップ

昨年、秋の渡米時に収めたHonda Element(ホンダ|エレメント)のスナップ集です。

シアトル、ポートランドの街中でしょっちゅう見かける事ができ、
エレメントは北米市場で人気があった事がうかがえました。
(日本では2005年まで輸入されており、アメリカでの生産は2011年で中止となった。)

↓↓詳しくはこちらの記事もご覧ください↓↓
大きな箱。国内では不人気で、生産終了したが・・そのポテンシャルは高い!? ホンダ「エレメント」

ファーストスナップはシアトルから。

日本では展開されなかったカラー「アトミックブルー・メタリック」。
このカラーを一番見かけました。

こちらはポートランドにて。
街のカラーにもなんだかマッチしてますね。

大きなデカールが貼られた、社用車もみつけました。
こちらはホームシアター関連の会社でした。

続いて、日本でも展開されていた「サンセットオレンジ・パール」。

駐車場のエレメントも逃しません!
こちらちょっとレアなグラディングのカラーがブルーのモデル。
ボディ×グラディング(樹脂パーツ)の組み合わせを
オリジナルでセレクト出来る時代があった様です。

お次は「ナイトホークブラック・パール」。

最後に個人的には一番好きな「ガラパゴスグリーン・メタリック」・・・
と、思いきや、「キウイグリーン・メタリック」と呼ばれる日本未展開カラーでした。


iphoneでとっさに撮ったでの、ブレ気味。

最近は日本国内でも人気が高まっているのか、 走行距離が短いタマなど
以前よりも高騰している様に思います。街中で見かける事も増えました。

そんなこんなで、手に入れるのは今がチャンスかもです!

これは欲しい☆ ’81 ダットサントラック720 Wキャブ。前期の丸形ヘッドがカワイイ!!

datsun
ダットサントラックの中古車 (北海道|MARCLE):詳細情報/カーセンサーnet

ヨンリン中古車情報☆
出てましたよ〜「DATSUN TRUCK(ダットサントラック/720型)」。
(日産の小型車ブランドである「ダットサン」、現在は新興市場向け
のブランド名として存在している模様。)

ダットサンといえばダットラ!そう、ダットサントラックです。
これぞまさしくヨンリンのお手本的車であり、

・あまり見かけない
・個性的
・荷物が載る
・無骨

・・・特徴をあげたら切りがありません。
年式的にはちょっと古すぎるかもしれませんが、
次のモデル、D21型になると、急に普通な感じになってしまいます。
(D21も悪くないですよm_ _m)
そこは愛着をもって大事にしていきたい所。

当時のカタログもそそります(笑)
8170441126_002397bcf1_b
Photo credit: Hugo90 / Foter / CC BY

こちらは後期の角目でシングルキャブ、いや、キングキャブwですね。
8170412687_7c0da009bf_b
Photo credit: Hugo90 / Foter / CC BY

今回の車両のポイントは
・希少な720型
・5MT
・ガソリン車(L18型/1800cc)
・5人乗り
・バイクスタンド付き☆
・マッドタイヤ
・フレーム延長 構造変更公認済
・シンプルなベージュBODY

うぅーーー、欲しい。
荷物は載るわ、人も乗るわで、何処でも連れて行ってくれそう☆

まずは、丸目4灯のグリルから
jpeg-1
激シブっす。黒のグリルにオレンジのウインカーがたまりません!!

つづいて、サイドから
jpeg-2
長っ! シングルサイズのテントが張れそう!?

そして、その荷台部分
jpeg
バイクスタンドが付いてます☆ 本当、荷物たっぷり載りそうですね。
モデルは違うけど、リアにバイクを積めばこんな感じに!?

13217852313_d709c8e2ee_h-1Photo credit: SenseiAlan / Foter / CC BY

最後はリアシート
jpeg-3
リアもしっかりとクリアランスが確保されてます。

いや〜、カッコイイ。
こんなダットラを捕まえて、この夏疾走してみませんか!?

 

今すぐチェック!!!【車体情報|カーセンサーnet|MARCLE(北海道)】

【番外編】キャンプが100倍楽しくなる!?キャンピングカー&キャンプ仕様カー10選

01、やっぱりダントツでカッコいい「VW TYPE2(フォルクスワーゲン タイプ2)」
ルーフスペースから星空を眺めたい☆
3849552621_f66cd8e4de_b
Photo credit: nakhon100 / Foter / CC BY

02、ミニカーでしか見た事ない・・「RENAULT Estafette」
アメリカでは見た目通り、「Hi-Boy」の名前で流通してました。
頭の出っ張り具合を見ると、棚とか付いてそう。
1251641004_f22f801d95_bPhoto credit: jipol / Foter / CC BY-NC-ND

PetitPanel_60USAPF

1963- 43 674 04 03

カタログも素敵☆

 

03、続いて国産「’76 Toyota HiAce Camper Van」
この年代のバンのルックスは、たまらんですね。
2172068653_974f694941_b
Photo credit: Omer Simkha / Foter / CC BY

 

04、屋根にテントを載せてもOK! with「VW ビートル」
積載の荷重に耐えられるのか不安ですが・・。
14901747439_dbcb0c40ff_c
Photo credit: Hugo90 / Foter / CC BY

05、バスフェイスがカワイイ「dodge A100」
A100は、たまに中古で見かけますが希少ですね。アメリカンなツートンも◎
15878820128_27d341812d_c
Photo credit: Hugo90 / Foter / CC BY

06、モデル名不明の「Mercedes-Benz Camping Car」
キャンプというよりはキャラバン仕様!?これはもう、家ですね。
9006840246_b69db2620a_zPhoto credit: Raymondo166 / Foter / CC BY-ND

07、キャンプサイトで目立つ事間違いなし!ドイツ連邦軍「Mercedes-Benz T2(’88 609D)」
救急仕様というか、本物の軍の救急車です。
6411861463_e1e5b65cce_b
Photo credit: FaceMePLS / Foter / CC BY

08、目立つ、ついでで「Land Rover 101」
ルーフテントの眺望良さそうですね。カラーリングもマッチしてます。
2872461140_5a670f8055_bPhoto credit: andy_carter / Foter / CC BY

09、スモールカーでも牽引すれば大丈夫!!
4007430382_c099ca5b0a_o
Photo credit: annrkiszt / Foter / CC BY

CITROEN 2CVでも牽引出来ます^^
sorry-chapeau
Photo credit: Jesper2cv / Foter / CC BY-NC-ND

10、プラモデルの「シボレー CHEVY OPEN ROAD」
実車がなんと中古車で出てました♪
chevy-mini
販売店のK&K GARAGE さんの情報によると、ラスベガスのオーナーさんより
譲り受けたモデルで、国内未登録の並行輸入車だとの事。
本体価格88.9万円としっかりアンダー100万で買いやすいですね。
年式相応のメンテは必要だと思いますが、かわいい存在になってくれそうです。

【この車両は掲載終了しております】
jpeg
jpeg-2jpeg-1

今すぐチェック!!!【車体情報|カーセンサーnet|K&K GARAGE(北海道)】

【チャンス☆】あの’86デリカスターワゴンがまたまた入荷中です。しかも1オーナー!!

delica2

今回は番外編です。

前回入荷があったデリカに続き、今回も、’86デリカ スターワゴンが入荷してました。

しかも、今回は下段のカタログと同じモデルです。
地味〜にウレタンバンパー+5MTで高ポイント。
前回もそうでしたが、希少なタマなのですぐに売約されるかもです。

jpeg

この潔いハコ形状、まるでVW T3ですねw

(2014/06/05現在の情報です。下に表示されて無ければ、
残念ながら掲載終了していると思います。)

今すぐチェック!!!【車体情報|カーセンサーnet|ビートレード(北海道)】

15660044734_5d73d7a5c4_h
Photo credit: Hugo90 / Foter / CC BY

週末アウトドアに最適☆VW ゴルフのアウトドア仕様 GOLF COUNTRY(カントリー)

3090395973_4e14c095aa_oPhoto credit: ilovebutter / Foter / CC BY

2代目ゴルフのフルタイム4WDモデルのGolf Syncro(シンクロ)をベースに
車高を上げ、バンパーやリアハッチにタイヤキャリアなどを付けたアウトドア仕様。
さらにルーフキャリアなんかつけて、無骨に仕上げたい。

リアバンパーのステップがカッコイイ。
フラットなんで、フォールディングチェアを横に置けば
ちょっとしたカフェテーブルになりそう。

7618298886_c8466cef2b_z

日本では1991年まで販売されていたというが、
総輸入台数はなんと110台(Wikipedia調べ)との事。
まぁ、並行輸入はまだあったにしても、かなり希少車ということは間違いない。

3090395919_5b1b8638d0_z

この希少なゴルフ カントリーが、なんと
神奈川のGarage Verdeさんで販売中です(15/06/01現在)
無料の在庫確認・見積依頼はコチラ→今すぐチェック!!!
【車体情報|カーセンサーnet|Garage Verde(神奈川県)】

それがこちら↓

golfcountry

ゴルフ カントリーの中古車 (神奈川|Garage Verde):詳細情報/カーセンサーnet

本体価格も109.9万円と手が出ないプライスではないのでは?
(でも、通常モデルのゴルフの相場から考えると2〜3倍位はするかも・・)
色もソリッドブラックで渋く決まってます。5MTというのも高ポイント◎


jpeg-1U00011874853_19_001

レザーシート&MOMOステ&サンルーフ付きです。
大人5名がしっかり乗れて、サイズの割には荷物も載ります。
サーフボードなどの長モノやキャンプ道具を詰めたRVボックスなど
載せる場合は、大人しくかわいいルーフキャリをつけましょう(笑)

こんなやつ(THULE エクスペリエンス)↓

絶対似合うかと。

U00011874853_6_001

サイドもオリジナルの「COUNTRY」ロゴデカール付きですね。
この希少なモデルに乗れるチャンスはそうそうないかと思われます。
今年の夏はゴルフ カントリーでアウトドアを楽しんじゃいましょう!

無料の在庫確認・見積依頼はコチラ→今すぐチェック!!!
【車体情報|カーセンサーnet|Garage Verde(神奈川県)】

50万以下のタマも多数!?クロカンボルボ VOLVO V70XC 2.4T やっぱりウレタンフェースは格好イイ☆

4195677163_67d20583b6_b
Photo credit: Nick / KC7CBF / Foter / CC BY-NC

このボルボには「V70XC(2000年〜)」と「XC70(2002年〜)」というモデルがある。
デザイン上は大差ないが、排気量や駆動などに違いがある為、探す際はその辺りも
念頭において探してみましょう。

通常のV70に比べ、車高が高いため乗車のし易さや、悪路の走破性が高くなっています。
ボルボなのに泥が似合いそうな所が◎ですねー。
その長い車体の為、積載性は悪くないと思いますが、是非、ルーフキャリを付けて欲しいです。
キャリアをつける事でロングボードなんかも積めちゃいます。

3243768867_8646b58bee_o
Photo credit: naezmi / Foter / CC BY-NC-SA

3243768873_5dbebbea79_o
Photo credit: naezmi / Foter / CC BY-NC-SA

これはXCではないですが、雪道にも映えますね〜黒のテッチン(笑)
内装に関してもレザーのタマも多数あり、この程度の中古価格にしては
ラグジュアリー感を味わえると思います。

内装はリンク先の各車体の写真から確認してみてください。
カーセンサーのレビューはコチラ→

 

程よい、アーバンっぽさも出ているので、
アウトドア過ぎる車体に抵抗がある方にもオススメします☆
★ちなみに緊急用!?だが、3列シート7人用のモデルもあります。

I LOVE U.S.A☆古き良きアメリカの風を感じてみませんか?フォード ブロンコ(アーリーブロンコ)

4201500832_c423cd146b_o
Photo credit: Hugo90 / Foter / CC BY

初代ブロンコ、通称「アーリーブロンコ」の名前で呼ばれるSUV。
2代目、3代目・・と大型化されたが、この時代(1966-77)のブロンコはコンパクトでした。

6505413501_09e4f81dee_b
Photo credit: Cauldron Graphix / Foter / CC BY

この車でフィールドまで走るだけで、あこがれのピクニックスタイルが完成です。
こんな感じで牽引していたら目立つだろーな〜。

5928784643_0ff1726528_b
Photo credit: Hugo90 / Foter / CC BY

アーリーブロンコはやっぱツートンがカワイイ。

4043099549_66ea7f0bc4_b
Photo credit: awduthie / Foter / CC BY-SA
5252720828_5c373474b1_b
Photo credit: brianc / Foter / CC BY

14187899269_5d0e569e87_c
Photo credit: Cauldron Graphix / Foter / CC BY-NC-SA

【この車が出てくるシネマ】
海外ドラマ「LOST」

【掲載終了】あの’89デリカスターワゴンが入荷中です。カラーもソリッドカラーで激シブです。

この車体は掲載終了しました。

delica
今回は番外編です。

本当は初期型が一番シンプルで最高のハコバンだと思いますが、年数も立ち中々タマがありません。そんな中、2代目(3代目かも?)デリカが入荷してました。

今、車所有してなかったら、マジで自分が欲しい!!
こんな車で登山口に向かいたい!!あなたのアウトドアライフが豊かになること間違い無しw

しかも、このタマ、再塗装だと思うがソリッドカラー(アルルブルー)とポイント高し。
フロントの鼻タイヤもBF Goodrichを履かせてこれまた高ポイント。
なので、すぐに売約されるかも。。
(2014/02/16現在の情報です。下に表示されて無ければ、残念ながら掲載終了していると思います。)

今すぐチェック!!!【車体情報|カーセンサーnet|ビートレード(北海道)】

初期型のカタログの表紙はCWニコル氏w
15660044734_5d73d7a5c4_h
Photo credit: 
Hugo90 / Foter / CC BY